20代の薄毛対策

薄毛対策20代が運命を決める

20代の薄毛対策は後々まで大きな影響がある。3か月で生える20代育毛法

20代の薄毛を治す方法は明確になっているのです

読了までの目安時間:約 5分

 

20代の薄毛の悩みは大きい。

 

いや、50代後半になった今でも、私は、

「ハゲにはなりたくない」

と心から思っています。

 

みんなハゲには、なりたくないのです。

 

 

Fotolia_61237470_XS

 

 

昭和56年からの育毛実践するなかで、ハゲ遺伝子があってもハゲにならない方法を私は知りました。

 

ただし、

 

平均以上の髪の毛は無理。

 

 

同年代の平均的な髪の毛の量までが限界です。

 

「こんなにも、時間とお金を使ってきたのに」

 

という自負はありますが、それでも、同年代の平均的な髪の毛の量までが限界だった。

 

 

 

でも、それでもいいのです。

 

「ハゲた人」

 

という範疇に入らないことは、大きな安心感があるのです。

 

あなたが20代なら、まだまだ人生は続きます。

 

 

 

「ハゲの人生」

 

となるのか、それとも、

 

「髪の毛が普通に生えている人生」

 

となるのかは、大きな差です。

 

 

「安心できる人生」です。

 

 

ハゲていると安心していられないのです。

 

ハゲていた20代半ばの頃の私の体験を紹介しましょう。

 

私は30人くらいの職員が仕事をする一部上場企業の支店で働いていました。

 

昼休みには2階の食堂で7~8人で食べるのですが、

 

男女比は半々くらい。

 

狭い部屋でテレビを見ながら昼の食事をするのですが、

 

組番組の間のテレビCMで、アデランスのカツラの宣伝があったりすると、

 

 

背筋が凍りつくようでした。

 

「早く、かつらコマーシャルが終わってほしい!!」

 

そう願っていたのです。

 

 

髪が生えてからは平気です。安心してテレビも見られるよ。

 

 

 

今現在、薄毛の20代の人も、職場のみんなでテレビを見ていて、

 

お笑い芸人のトレンディエンジェルなどが登場したら、

 

「みんな、頼むからオレに髪の毛の話題をふらないでくれ!!」

 

と願っているのではないかと思いますね。

 

20代以降の人生を「ハゲの人生」を望む人は少ないはず。

 

どうしても髪の毛を生やしたい人は、きっと、ハゲを避けられます。

 

方法はわかっているからね。

 

 

➡ 髪の毛を増やしてハゲにならない安心人生を送るための育毛基本

 

この育毛基本を何度も読み返してほしい。

 

そして、実行してほしい。

 

これは、私がいろいろな書籍や育毛情報から得られた知識をもとに、

 

効果があったと体験したものを記載しています。

海外旅行クレジットカード