20代の薄毛対策

薄毛対策20代が運命を決める

20代の薄毛対策は後々まで大きな影響がある。3か月で生える20代育毛法

薄毛を治す価値の高さを理解しましょう

読了までの目安時間:約 2分

 

薄毛を治す価値はどのくらいの貨幣価値があるのでしょうか?

100円で薄毛の悩みが消えるのなら、たいていの人が「それを望む」はず。

1億円で薄毛の悩みが消えるなら、多くの人は「あきらめる」。

 

 

私は月に2万円~3万円でした。

20代で薄毛になったが、復活できたのは毎月2万円~3万円を使ったからです。

それは、間違いない話。

 

毎月5千円しか使えなかったら、たぶん髪の毛は大幅に今より少ないはず。

育毛商品のためにお金を払う覚悟も必要です。

 

 

私もできれば、お金は自分の趣味などにも使いたい。

底を我慢して育毛商品にお金を費やした。

コラーゲンもただでは手に入らないわけです。

スピルリナもお金を出して買わないといけないのです。

 

 

 

育毛薬のプロペシアを飲むと20代男性に精子に影響があるのか

読了までの目安時間:約 8分

 

プロペシアを飲むと精子はダメージを受けるのか?

 

 

 

 

プロペシアの副作用は危険なのか、許容範囲なのか?

 

この問題は20代男性でハゲを怖れる人は「避けては通れない」問題です。

 

平成30年6月現在、薄毛に悩む人は20代でもプロペシアを検討している人が多いのです。

 

ドラッグストアやネット通販で購入した育毛剤では、まったく効果が実感できず、多くの人が「心を折られてしまう」結果なのです。

 

で、ハゲに悩む人がネットで目につくのが「プロペシアとミノキシジルの併用」です。

 

今回は、プロペシアの導入に迷っている人に参考となるサイト評価してみたいと思います。

 

今回の評価対象サイトは「ヤフー知恵袋」というネットの質問と回答のサイトです。

 

まずは、ヤフー知恵袋における、この疑問点の質問と回答を見てみましょう。

 

 

 

プロペシアと精子減少(ヤフー知恵袋)

 

 

 

 

このサイトでは、プロペシアの精子減少について、「関係がある」という人と「関係はない」という人が意見を述べています。

 

では、どちらが正しいのか?

 

回答者の一人は、

 

プロぺシアは精力減退の副作用はありますが

 

精液の量にはまったく関係ありませんよ

 

と言っています。

 

また、別の回答者は。

 

男性不妊専門の病院に通っていました。

 

夫はプロペシアを1年ほど服用していましたが

 

こどもが欲しいのなら絶対に飲んではいけないと先生に止められました。

 

と危険視しています。

 

実は私自身は、もう、結論を出しています。

 

自分自身の体験から。

 

「プロペシアを飲むと、精子が減少する」のです。

 

だから、やめた。

 

止めたら「精子は増えてきた」。

 

もしかしたら他に原因があったかもしれませんが、自分自身は「プロペシアが犯人だ」と決めた。

 

決めるに値する状況があるからです。

 

男性なら、精子の量を観る機会はあるよね。

 

カップルで「行為を行う」ときスキンをつけていたなら、事後に精子量がわかる。

 

一人で楽しむときにも、放出された精子量を見ればわかる。

 

1年や2年では「極端な変化」はないかもね。

 

でも、3年、5年、そして10年と経過したらどうでしょう?

 

私自身は5年くらいで「これは、やばいぞ!!」と感じたので、やめた。

 

止めたら、元の量に戻ってきた。

 

戻るまで3~6か月だったかな。

 

それまでの経緯は記録に残しているので、「実録」として価値があると思うので読んでいただければと思います。

 

 

 

プロペシアに関する記録

 

 

 

 

(参考) プロペシアに関する自分の「飲み始め」から「やめる決意」まで。

 

➡ 「薄毛対策の育毛漢方でハゲよさらば」

 

また、以下の話は本当ですが、信じていただけなくてもしかたがないのですが、育毛の5大方法が降りてきた時の話です。

 

「ハゲが死ぬほどつらい時には、プロペシアも可とする」

 

いう言葉が降りてきたのです。

 

今から5年くらい前のことです。

 

➡ ブログ「薄毛対策法が降りてきました。 聖なる言葉」

 

ですから、私自身プロペシアを飲まないとしても「100%悪の存在」などとは思っていません。

 

個人個人の事情に合わせて、プロペシアを活用したらいいと思っています。

 

それはあたかも「原子力発電所」に対する様々な考え方と同じなのです。

 

平成28年9月現在、原子力発電を「危険だから停止せよ」という声がある。

 

一方で、

 

「いや、安定的な電力を供給するには、原子力発電も併用していくべきだ」

 

どちらが正しいというとはないのです。

 

プロペシアも飲むのが正しいか、間違っているか、ということではない。

 

原子力発電と同様で、

 

「どういう危険性があるかをふまえて、選択しましょう」

 

ということなのです。

 

プロペシアを採用する人は、あとで「こんなはずじゃなかった」と後悔しないように、事前に適切な情報を収集するとよいでしょう。

 

「覚悟して飲んだのだから悔いはない」といえるように。

 

私が今思っているのは、

 

1.子供を作る可能性がある場合には飲まない。

 

➡ プロペシアを飲んでも子供は生まれるだろうけれども、大量の精液の中を元気いっぱいに泳ぎ回る精子から生まれた子。

 

それに比べて、少なくなった精子から生まれた子では、どこか違いが出るのではないかと思うからです。

 

男性の場合には「子供を作る可能性がなくなってから」飲むようにしたい。

 

 

2.プロペシアとミノキシジルを活用して、生えた時点で、漢方的な育毛法に移行する。

 

3.お金はかかるが、髪の毛だけではなく心と体に有益な漢方の育毛法を実践する

 

漢方理論で早く成果をだしたいなら、集中的に「メンズミレット」とスピルリナを摂取しましょう。

最低3か月。

 

 

継続率93%!回生堂メンズミレット

 

 

 

 

 

薄毛対策20代の飲み物

読了までの目安時間:約 8分

 

ようこそ。このブログに。

あなたはとても運がいいのです。

育毛について関心があったのでこのブログに来てくださったのだと思います。

 

 

 

薄毛に悩む多くの人たちが、ネットで育毛情報を収集しますが、大手企業の戦略によって、育毛剤や育毛シャンプーの記事を目にすることになるのです。

そうして育毛剤や育毛シャンプーに頼ったものの、結果が出せずに失望の日々を送る人は、とても多いのです。

ikumou08.jpg

販売本数累計2000万本突破!!
ミリオンの国産緑黄色野菜ジュース

そんななか、このブログで成功確率の非常に高い育毛実践法を知ることができるあなたは、運がいいと思うのです。

では、あなたもお忙しいでしょうから、結論から言いましょう。

 

 

 

大豆成分がよいのです。

野菜成分に薄毛を押さえ込むのです。

なぜなら、プロペシアのように「薄毛を呼ぶ原因を抑え込む」成分があるからですよ。

あと、カボチャの種と、ウコンもかなりよいのですね。

 

 

さて、玄米・大豆イソフラボンの薄毛解消効果については、なにも、私ひとりの、かってな体験談ではないのですよ。

私も「大豆イソフラボン、玄米が薄毛解消に良い」という情報を知り、実行したら、たしかに効果があったという話です。

 

 

私がテキトーに話しているのではありません。

再現性の高いノウハウを私が試し、その結果「たしかに効果があった」という話です。

再現性を示す情報はたくさんあるのですよ。

なぜなら、大豆やごま、そして玄米は薄毛解消の「王道ノウハウ」なのですから。

 

 

 

すでに評価が定まっているのですよ。

では、参考までに見ていきましょう。

じつは、こうした情報を読んでから「玄米・大豆」を摂取すると、育毛効果が高くなるのですよ。

 

 

 

私の経験では。

では、まずは玄米から。

「男のヘアケア」さまのホームページです。

そのなかの「俺の息子はどうなる!?気になるわが子の髪」という記事です。

http://allabout.co.jp/mensstyle/menshair/closeup/CU20080305A/index2.htm

この記事の中で薄毛を治す食材として「玄米」を取り上げていますね。

 

 

 

つづいて、「育毛剤 シャンプーの比較 体験サイト」さまのホームページです。

この記事の中で「玄米は栄養の宝庫です」という記事があります。
http://ikumouhiroba.com/64/88/91/000061.php

この記事を読めば育毛における玄米の重要性が、よくわかりますね。

 

 

 

さて、玄米の育毛効果はネット上に数多くありますが、つづいてのゴマもまた、非常に多くの人が支持する育毛成分ですよ。

まずは、「抜け毛の原因は? 脱毛の予防対策ガイド」さまのホームページですね。

この記事の中の「育毛にはゴマがいい?!」という記事にはゴマの育毛における効果がのべられています。

 

 

http://www.tabuchi-net.com/800/post_52.html

育毛剤よりもゴマのほうがよいとホームページの管理人さまも書いていますが、私も体験上、まったく同感ですよ。

つづいて、もう一つゴマの効果についてネット上の情報を。

「ハゲ止めLAB0」さまのホームページです。

この記事の中の「ごまと育毛の関係」という記事ですね。
http://www.kenkolabo.net/hagetome/sesame.htm

この記事の中で管理人さまは「育毛にはもってこいの食材です」と書かれています。

まさに、値段、効果、容易さ、において素晴らしい育毛食材だと私は思うのですよ。

 

 

 

 

さて、つぎに、これまた非常に有名な食材というか栄養素である「大豆」、「大豆イソフラボン」の発毛・育毛情報を見ていきましょう。

まず、最初に「極楽育毛法」さまのサイトですね。

大豆の重要性を書いています。

「大豆の力で継続発毛! 極楽育毛革命」という記事です。
http://www.gokuraku-ikumou.com/mag/034.html

この記事でもわかるように大豆には、髪の毛を育てる栄養素をたっぷり含むのですね。

管理人様も「うーん 完璧です」というように素晴らしい食材なのですね。

あと、これは余談ですが、この「極楽育毛革命」という育毛情報商材を私は買っています。

なかなか内容は良いです。

「買ってよかった」と思える、数少ない育毛情報商材の一つですね。

 

 

 

めったに良い情報はないですよ。

まあ、この「極楽育毛革命」は購入してよいでしょうね。

これは余談です。

さて、続いては、「育毛発毛つうしん」さまのホームページです。

この中の「大豆イソフラボンはなぜ人気?」の記事
http://ikutsu.com/isoflavone.html
の中で、

「大学での臨床実験によって育毛や発毛の効果があると確認され・・・・・」

とあります。

 

 

 

 

テレビの健康番組でもよく育毛の特集がありますが、そのときに大豆の育毛効果がよくだされるのは、きっと、実験で育毛効果が検証されたものだからでしょうね。

さて、以上、玄米・大豆の効果についてみてきました。

ここで、非常にうれしい情報ですよ。

そう。

あなたの髪の毛の未来を左右するうれしい情報。

それは、玄米、大豆、といった、多くの人に認められた育毛成分を含んだ飲み物が、なんと1本200円で飲めるのです。

これは、ありがたい。

 

 

 

玄米・大豆の成分が濃厚に含まれた飲み物を飲むことで、きっと嬉しい変化があるはずですよ。

この商品を私が勧めるのは、この商品が、育毛商品ではなく「健康飲料」として販売されているから。

育毛商品は高いものばかり。

このように「健康」一般の目的に作られた商品は安価で手に入るのですね。

 

さて、この記事であなたも希望が持てたのではないでしょうか?

これだけの栄養成分を毎日血液に溶け込ませて毛母細胞にとどけるのですから、なんらかの変化がないほうがおかしい。

まずは3カ月、結果を楽しみに飲んでいきましょう。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

健康道場 飲む一膳分(195g)【健康道場】
価格:216円(税込、送料別) (2018/4/30時点)

 

 

20代若ハゲをからかわれた屈辱が育毛を成功に導いたのか

読了までの目安時間:約 6分

 

薄毛をからかわれたことが私の育毛生活の原点でした。

 

育毛生活、私の20代の原点。

 

私はこのサイトでは20代の薄毛対策に的をしぼって書いています。

 

「男性型のハゲ対策」と「女性の薄毛対策」は対処方法が少し違いますので、女性の方にはこのサイトを見て欲しいです。

 

一般的な育毛については、

 

[薄毛対策の育毛漢方でハゲよさらば]

 

を見ていただけたらと思います。

 

 

さて、この育毛漢方のサイトで先日書いたことを、要約して以下に紹介します。この事件がなければ、私もこんなにも育毛に力を注げなかったかもしれません。

 

そういう意味で育毛の「原点」となった事件です。

 

~ここから~

 

ハゲ、薄毛を笑い者にする悪意から身を避ける方法。

 

ハゲ、薄毛、抜け毛、さらには円形脱毛症までも、笑いのネタにされるのが現代の日本なのです。

 

今日もテレビでそんなシーンを見ました。

 

お笑いの番組で、1分間だけステージに立ち、笑いをどれだけ取れるか?という内容です。

 

ある若手コンビが登場しました。

 

一人は若いけれど、かなりの薄毛状態です。

 

私は「ああ、またハゲを嗤うコントだな~」と思いながら見ていましたが、案の定、ハゲた人の相方が徹底的にハゲの話題を突っ込むものでした。

 

そのコンビの漫才はウケましたが、ハゲたほうの芸人は、きっと、

 

「コントが受けなくてもいいから、髪の毛が生えてほしい」

 

と思っているのでは?

 

現代日本に生きる者は、髪の毛を大切にキープしないと、笑い者にされるということなのですね。

 

私も20代の頃、屈辱的な目になんどか合いました。

 

髪の毛がサーッと海の潮が引くように、髪の毛が薄くなっていき、気にしているさなかに、悪意あるからかいの言葉をかけられるのです。

 

今でも記憶にあるもののひとつは、スナックに会社の課の人たちと7~8人で飲みに行ったときのことです。

 

昭和58年ころ、私は当時20代半ばでした。

 

スナックへ飲みに行ったのですが、入店したときにスナックの女の子の一人が、私を見て、

 

「わあ~、この人かっこいいわあ~。こんなハンサムな人、来てくれるなんてうれしいわ~!!」

 

と言ったのです(←ほんと)。

 

その時でした。

 

課の課長(当時40代半ば)であるヤツが、

 

顔を真っ赤にして、急に怒り出し、

 

「まあ、見ておればいい!!○○(←私の名前)の頭は絶対にハゲ上がるからな!!、ヒャッヒャッヒャ~!!」

 

と店内にこだまするような声で、怒りに満ちた声で言ったのです。

 

そのときは、びっくりするのと、「ああ、おれは課長に嫌われているのか・・・・・」

 

という精神的ショックを受けて、驚くばかりだったのです。

 

私をほめてくれた女の子に対しても、こういう場面を作った原因のように思え、うらめしい気分にさえなったのでした。

 

さて、それから一段と育毛に努力をした結果、髪の毛でからかわれることはなくなりましたが、何年たっても、大勢の人前で笑われたことは、自尊心を傷つけられて、言い返せなかったことが心のどこかにしこりとなっています。

 

何か言い返せばよかった。

 

サラリーマンなんて、上司はどんどん転勤で代っていくものです。

 

そいつ一人に人事考課を少し悪く採点されるにしても、何か言ってやればよかった。

 

「お前みたいなブサイクはどこかに消えろ」

 

とか、

 

あるいはケンカでは私が強いに決まっているので、「ちょっと来てみろ!!」と連れ出して、おどかしてやればよかった。

 

何もできなかったことが、悔しい思いになっているのです。

 

しかし、当時、いろいろと薄毛、ハゲをからかわれても、対処する応酬話法も考え付きました。

 

次回にでも、そんなことを書いてみたいです。

薄毛をどう治したらいいのか

読了までの目安時間:約 4分

 

20代男性の、薄毛の治し方を考える。

 

20代での薄毛の治療にもいろいろな方法があります。

 

そのなかでも主に行われている方法が、血行促進、細胞活性、ホルモン抑制、皮脂分泌抑制・除去の4つです。

 

私が一番信頼している漢方育毛は、この4つを含んでいます。

 

では、薄毛対策をひとつずつ、見ていきます。

 

 

薄毛の治療に血行促進は欠かせません。

 

市販の育毛剤でも、血行促進効果のある成分が配合されているものが数多くあります。

 

頭皮の血液の流れがよくなると、有効成分が毛乳頭まで届きやすくなる。

 

結果として丈夫な髪の毛を作ることにつながる。

 

また、細胞活性とホルモン抑制も丈夫な髪の毛を作るために行われます。

 

細胞活性はビタミンなどの栄養素を摂取する方法で、ホルモン抑制はジヒドロテストステロン(DHT)の分泌を調整する方法です。

 

最後に皮脂分泌抑制・除去ですが、これは頭皮の皮脂分泌量をコントロールする、もしくは取り除く方法です。

 

抜け毛や脱毛を予防する効果も期待できると言われています。

 

ただ、いくら効果があると言われる治療方法でも、誰にでも効果が現れるわけではありません。

 

育毛漢方なら、多くの人に効果が出ると思いますが、それでも100%ではないでしょう。

 

薄毛の原因や状態は1人1人異なることから、それぞれ得られる効果にも違いがあります。

 

なかにはほとんど効果が見られないケースもあるのです。

 

治療になかなか効果が見られないとストレスが溜まり、髪の毛に悪い影響を与えるかもしれない。

 

もちろん効果を得るために時間がかかる治療方法もあります。

 

ですが、もし今行っている治療方法に疑問や不安を感じたときは、専門の医療機関へ相談に行くこともよいのです。

 

ただし、医療機関へ行って診察を受けると「プロペシアトミノキシジル」の治療を勧められるはず。

 

副作用があり、これには注意をしましょう。

 

20代男性は「プロペシアはやめておく」と言う選択をしたい。

 

塗るミノキシジルは私の体験上OKでした。

 

ただし、どんな育毛法でも、効果が見られないからと言って、あきらめる必要はないのです。

 

他の方法を試せばいい。

 

私としては「漢方」の育毛法をおすすめします。

 

単純に、私の場合成果が出たから。

 

体験があるから。

 

髪の毛の生える血液を食べ物によって作る。

 

あるいはサプリメント活用。

 

⇒ 薄毛を治すセット

 

その血液を血行改善により潤滑に身体中を流すのです。

 

といっても難しくはないです。

 

風呂によって冷えを摂り、運動によって血行を良くするのです

1 2 3 7
海外旅行クレジットカード